資産積み上げ型 アフィリエイト

資産積みあげ型アフィリエイト道自由を勝ち取るための副業的思考

アフィリエイトのメンバースクール生からのメッセージに感激

読了までの目安時間:約 7分
student03

前回にメンバー制のアフィリエイトスクールを5つ運営しているという話をさせていただきました。

 

 

そして5つのスクールを運営していくのは効率化を図らないと正直キツイという事お伝えしました。

 

 

そんな中、先日スクールに参加して下さったからメッセージを頂いたのでシェアさせて頂きます。

 

 

この方は最近、参加して下さったかたです。

 

 

メッセ―ジここから↓

 

○○です。ありがとうございました。ぺこ <(_ _)>

実は、マルさんの前に、アフィリエイト教えてくれる人を
見つけて、その方から「○○○」を購入して作業を勧めていました。

 

 

「○○○」をその方のサイトで推薦していたからです。

 

 

しかし、今回と同じようにパニックって何回も質問したら
とうとう怒らせてしまって、最後は見捨てられました。

 

 

確か4回目くらいの質問から、返信がこなくなり
それ以来音信普通でした。何度メールしても無視です。

 

 

なんでも質問してきてくださいと、HPで謳っていたのにも関わらず・・・。

 

 

なので、今回もそうなってしまうのかなと、少々ビクビクしていました。

 

 

丁寧な応対をしていただいて安心し嬉しかったです。

 

 

「○○○」という商材は、自分の性に合わずに、作業を勧めていくのも
気乗りしませんでした。

 

 

マルさんのメルマガに出会えて良かったです。

 

 

まずはサーバー借りて、まるさんの特典を使って作業を進めていきます。

 

 

マルさんのおっしゃる通り、まずは稼ぎたいです。稼げることを実感したいです。

 

 

今は全く想像もできないからです。

 

 

今後はなるべく自力解決するよう努めますが、やはりお世話になることも多々
あると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

お礼を言いたかったので長文となってしまいました。

 

 

お忙しい身なので、返信は結構です。

 

 

長々お付き合いいただきありがとうございます。

 

 

失礼いたします。ぺこ <(_ _)>

ここまで↑

 

 

このようなお言葉を頂けると
運営は大変ですが
メンバースクールを開講して本当に良かったと思えます。

 

 

そしてこの方の記事中にもありますが
利益を上げる事だけが目的で商品を販売し
「ノウハウを教えるよ」といった事がネット上には溢れています。

 

 

もちろん私も利益を上げる事は重要だと思っていますし
私自身も利益は追求しています。

 

 

しかし

目的が利益を上げる事だけではありません。

 

 

スクール生から様々なフィードバクをする事で
自信の勉強にもなりますし
情報を発信していく事で自分自身のスキルもアップしていきます。

 

 

なので長期的な視野で考えた場合
スクール生の為になる事を実行していくという事は
巡り巡って自分の為にもなるという事なのです。

 

 

属にいう「宇宙の法則」と言うやつです。

なので自分の利益がモット欲しかったら
人の利益になる事をするという事なんです。

 

 

そんなポリシーを持って
アフィリエイトスクールを私は運営しています。

 

 

今回、新規に参加してくれたこの方も
稼ぎたいという熱意を感じ取れるので
きっと数か月後には稼げるようになれると信じています。

 

 

熱意を持って諦めずに作業を行って行ける方は
正しい道筋さえ理解すれば驚くように成長していくものです。

 

 

私は過去にそのような方を何人も見てきました。

 

 

なので○○さんもきっと稼げるアフィリエイターに
成長していける条件は持っておられるので
成功するまで頑張っていきましょうね。

 

 

私こそスクールを運営していく事の
「張り合い」を頂きました。

 

 

ことらこそお礼をいいたいです。

 

 

なのでアフィリエイトで
ある程度の実績を得られたら
目先の利益だけを追求するのでは無く
スクールや熟を運営される事をオススメします。

 

 

長期的に物事を取らえられて
人にノウハウ的な事を伝えていく事も重要な事と改めて思わされました。

 

 

そして最終的には人の役に立つことを多くできた方が
結局は自分自身の利益として返ってくるという事です。

 

 

ある一線を越えて大きく稼ぐ為には
人の役に立つことを行っていきましょう。

 

ネットビジネスについて ネットビジネスについて 稼ぐポイント    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

マルの講義に無料登録をして学んでみませんか?