資産積み上げ型 アフィリエイト

資産積みあげ型アフィリエイト道自由を勝ち取るための副業的思考

広告選定の考え方

読了までの目安時間:約 5分
senden03

アフィリエイトで稼ぐ時に広告の選定というのは非常に重要です。

同じジャンルの広告でも、報酬単価が倍以上違う場合もありますし、
獲得出来ても全く承認してくれない(全てキャンセル)広告もあります。

上位表示しているサイトの広告を参考にしてみる

すでに、ある程度のクリック数がある場合は、
試しに一つだけ貼ってみて、どの程度獲得出来るのか?どの程度承認してくれるのか?

というのを見極める作業が大事ですが、
始めたばかりの頃はクリック自体がありません。

なので、最初の頃は「自分が作るサイトのジャンル」で狙う「キーワード」を検索してみます。

すると「他の人が作成したアフィリエイトサイト」が見つかると思いますので、
そのサイトに貼ってある広告と同じものを貼るのが良いです。

すでに上位に出ているサイトは、
稼いでいるアフィリエイターさんのサイトの可能性が高いので、
その広告を掲載しているという事は、その広告の単価が良いか承認率が良いという事になります。

ただし、そのサイトを作成したアフィリエイターさんも、まだ広告を検証中かもしれません。

なので、同じようなアフィリエイトサイトを複数見て、多く掲載されている広告を選ぶと良いです。

知名度の高い広告を使用する

有名な広告や、知っている広告から選ぶ。
という方法もあります。

ネットで何かを購入したり、申込みをしたり、
登録をしたりという行動に抵抗がある人も多くいると思います。

そこで、「知名度がある広告」から選ぶというのも一つの手段です。

知名度があるということはインターネットに詳しくないユーザーさんから見ると大きな判断材料となります。

「テレビで見たことがあるので安心」

「雑誌などで見たことがあるから安心」

と思うわけです。

例えば、

テレビのCMなどでよく見かける広告でサイトを作り、
上位を狙うと驚くほど稼げる場合もあります。

ASPの売利上げランキングを参考にする

広告をASPの売利上げランキングを参考にして探すという方法もあります。

例えばスマホアフィリエイトなどの場合
「moba8(モバハチ)」の管理画面の下の方に、カテゴリ別ランキングという項目があります。

当たり前ですが、ASPというのは
アフィリエイターさんが獲得してくれた広告を仲介して利益を出している訳です。

つまり、アフィリエイターさんに多く獲得してくれないと困る訳です。

なので、こういうランキングなどは信用出来ますし、
実際私も「moba8(モバハチ)」で広告を探す場合は、ここから探す場合が多いです。

広告の種類を絞り込んで検証する

なるべく一つの広告だけを掲載するのも大事です。

多くの広告を掲載して、いい広告を探す。という人もいますが、
1 日に何百クリックもあるなら5個くらい広告を掲載して良い広告を探す事も出来ます。

でもサイトを新たに立ち上げた場合などでは、クリック自体が少ないので検証しようにも検証出来ません。

ですので、まずはここまで紹介したような方法で「選定した広告」を一つだけ選んで貼ってみましょう。

目安としては、ジャンルによって違いがありますが、
無料登録系の広告なら、100クリックで5件の登録があれば、凄く良い広告です。

3~4件でもかなり良い広告と言えます。

1~2件だと、ちょっと微妙なので、他に良さそうな広告があれば切り替えましょう。

0件の場合は問題外です。すぐに違う広告に変えましょう。

無料登録系の広告と書きましたが、
アフィリエイトの初心者さんの場合には最初は
「有料の広告」よりも「無料登録系」の広告の方が報酬の発生がしやすいです。
(有料とはユーザーが申し込んだときに月額課金が発生するような広告の事です)

また、すでにある程度のアクセスがあるサイトを所有している場合は、
広告を選定していく事は大事ですが、最初の頃はそこまで気にせずサイトをしっかり作り、

アクセス数とクリック数を増やしていく事を意識してみてください。

そして、1日で「100クリック位」行くジャンルが現れたら、
しっかりと広告を検証していく事を忘れないでくださいね。

 

ネットビジネスについて ネットビジネスについて 広告選定    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

マルの講義に無料登録をして学んでみませんか?