資産積み上げ型 アフィリエイト

資産積みあげ型アフィリエイト道自由を勝ち取るための副業的思考

サイトやブログの記事を書くポイント

読了までの目安時間:約 7分
genkou01

実は記事を書く時こそマインドが問われます。

 

 

なぜなら、それが最も重要な根幹を成しているから。

 

 

記事を書く時において、何よりも必要とされるスキル、それは、どうしたら記事を生み出せるかということ。

 

 

つまり、コンテンツ作成に集中さえできれば、稼ぎの方程式の答えが自ずと導き出されるという事です。

 

 

もこれまでたくさんの記事を書いてきました。

 

 

そしてこう思います。
記事というのは、自分という人間のコンテンツなのだと。

 

 

そして・・・『好奇心と妄想』
これがある限り、記事が書けないというジレンマとは無縁だと強く感じます。

 

 

とくに、記事のネタに悩んでいるなら、どうして使わないのか理解不能です。

なぜなら、今まで、好奇心がなく妄想もできない人に出会ったことがないからです。

 

 

『記事の書き方』については、様々な方法や考え方がありますよね。

 

 

たとえば・・・・・

・ 成約率が高い記事はこう書く。
・ 共感や気づきを与えよう。
・ 起承転結など型にはめ込もう。
・ 記事は長すぎても短すぎてもダメ。
・ 専門用語は避ける。
・ 改行をうまく使って読みやすく。
・ 伝えたいことは一つに絞ろう。

などなど・・・

 

 

もちろん、すべてが読み手の目線で書かれているなら正解だと思います。

しかし、それ以前の問題、

 

 

つまり・・・

記事を書くことに四苦八苦しているレベルだったら、
もっと根本的な記事作成の原動力となるパワーを起動させる必要があります。

 

 

記事作成のコツを掴むまでの頼れる相棒、それこそが『好奇心と妄想』。

 

 

私自身の経験から、それは揺るぎないものになっています。

 

「好奇心」⇒「妄想」⇒「想像」⇒「創造」⇒「新たな好奇心」
という流れが、記事を書くときに終わりのない連鎖を生み出します。

 

 

「好奇心」⇒「妄想」⇒「想像」⇒「創造」⇒「新たな好奇心」

半信半疑でもいいので、この習慣を明日から始めてみてください。

 

 

電車の中、トイレの中、風呂の中、布団の中など何処でもかまいません。

 

 

あなたの日常生活に、
一日一回でもこの思考の遊びを習慣づけることができるだけで、
記事を書く楽しさを実感できるはずです。

 

 

また現時点で「何のために記事を書いているんだろう?」
と思っている方すべてに伝えたいことがあります。

 

 

それは・・・いつか来るべき時に、
思考の材料として、とてつもない威力を発揮するための備えなのだと。

 

 

想像してみてください・・・

あなたは、東京発大阪行きの新幹線に乗り込みました。

 

 

寝不足の目をこすりながら、今にも眠りそうです。

すると新横浜駅から一人の女性が隣の席に座りました。

 

 

年は25歳位、スタイルも良く、顔はあなた好みそのもの。

すると・・・さっきまでの眠気はどこへいってしまいました。

 

 

こんな状況にあるとき、あなたの『好奇心』は目を覚ましませんか?

 

 

そして、こんな観察を始めませんか?

 

★スマホをなで上げる指の動き
★スマホをなでる指の確認
★膝に掛けたコートの素材
★似ている芸能人
★履いているブーツの長さと色
★脚を組むのか組まないのかの確認
★左手薬指にはめた指輪の有無
★ブーツとスカートの間から見えるふくらはぎの色と形状
★ネイルの種類とセンス
★ルージュの色合いと唇の形
★ちら見した時の横顔の印象
★髪の色と形、後れ毛の本数
★メイクが濃いのか薄いのか
★着ている洋服の色と胸元の露出度
★身に着けているアクセサリーの素材とデザイン

などなど。

 

 

実はこれ、私が名古屋へ私用で出かけた時のお話です^^

 

 

その証拠に、上記の箇条書きと、それに対する感想がメモに長々と残っています。

 

 

私は、何でもスグにメモをする癖があるので、
今回も例外なく自然にメモを取っていたのです。

 

 

アダルトアフィリエイトを行っているせいか潜在意識の中でネタに目覚めたのでしょう!

 

 

なので意味もなくニンマリしたり、じっと女性を見つめたりはしていません。

 

 

この箇条書きと感想がきっかけになって、妄想へ想像へと磨きをかけていく。

 

 

磨きをかけるとは、好奇心の箇条書き、妄想の箇条書き、想像の箇条書きの答えを組み合わせて、記事を創造していくということ。

 

 

妄想のメモは、ここでは書けませんが、習慣化することで、
妄想力が養われ、ワクワクしながら記事に仕上げることができるのです。

 

 

なので記事を書くという事のポイントとして

「好奇心」⇒「妄想」⇒「想像」⇒「創造」⇒「新たな好奇心」
という流れが、記事を書くときに終わりのない連鎖を生み出す。

という事を覚えておいて下さい。

 

 

そして実際にあなたも実行してみて下さい。

 

ネットビジネスについて ネットビジネスについて 記事を書く    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

マルの講義に無料登録をして学んでみませんか?