資産積み上げ型 アフィリエイト

資産積みあげ型アフィリエイト道自由を勝ち取るための副業的思考

ネットビジネスで稼げない理由は魚釣りと同じだ!

読了までの目安時間:約 11分
sakana-turi

アフィリエイトとかせどりとかといった多くの人が実践しているネットビジネスというのは大抵あるジャンルに絞られて実践されている事が殆んどですよね。

 

つまり、

せどりとは?
アフィリとは?

といった固定概念の中でのみ行われているという事です。

 

 

分かりやすく例えるなら、

「同じ川の同じスポットで魚釣りをしてる」

 

といった事で、
その池のスポットを見ようとしない。

 

 

時々、周りを見渡してみては、

「あれ?あっちの方が大モノがいるのか?」

なんて事に気付いて、
別のスポットに移っていく。

 

 

そうしてまたそのスポットでも、
必死で"他の人と一緒に"魚を釣る。

 

 

そうやって「市場」と呼ばれる川に、

多くの人達が群がるわけです。

 

 

そうなると何が起こると思いますか?

 

 

当然ですが「魚の奪い合い」です。

 

 

その場合に、どうすれば戦に勝てると思いますか?

 

・エサの質を上げてみる
・より遠くへエサを落とせる釣り竿に変える
・釣り方(テクニック)を変える
・時間帯を変える
・より長い時間を使う
・より多く竿を入れる(回数を増やす)

などなど。

 

 

こういう「思考」が働き、
それに伴って戦術を組み立てますよね?

 

 

その結果、他の人よりも

・時間や労力という物量勝負で勝った人

・時間帯やエサのタイプなどの、視点の違いで勝った人

主にこういう人が勝ち残るわけです。

 

 

これと同じ事が「ビジネス」でも実際に行われています。

 

 

つまり、

何が言いたいかといえば、

「労力はかけない。」

「考えることは嫌い。」

 

 

このような事を言っている時点で、
競争に勝てるはずがない。

 

 

要するに稼げるわけが無いって事です。

 

 

偶然「荒らされていない川のあるスポット」を
見つけることが出来たとしましょう。

 

 

だけど、

いつかその川のスポットも同じように荒らされます。

 

 

多くの釣人達が参入してくるからです。

その事は決して阻止する事はできません。

その場合にどう対処するか?という事です。

 

 

また「荒らされていないスポット」を探しますか?

 

 

そんなに良いスポットが簡単に見つかると思いますか?

 

 

つまり・・・

自分でビジネスで稼ぐ場合に、

「労力」や「思考」というものは避けては通れない。

という事なのです。

 

 

ここ数年のネットビジネスを見ていると、
それぞれのジャンル(川のスポット)での戦いで、
多くの釣人がオイシイ思いをしてきたと。

 

 

要は「荒らされていない川」だったのですね。

 

 

しかし今や参入者が増えてきたので、

「ただ釣りに行っただけでは魚は釣れない」

という状態がになってきました。

 

 

それは多くの人が魚を沢山釣ろうとして
試行錯誤をしているからなのです。

 

 

だけど私はこういう戦いには、
直接参加しないようにしています。

 

 

それは何故か?

もちろん正面切っての戦いも、
全て放棄しているといった事ではありません。

 

 

時には真っ向勝負もしたりします。

だけど自ら好んでそのような戦いは少なく、
全く別の発想をするように心がけています。

 

 

「つまり同じステージで戦かわない」

というのが重要なポイントです。

 

 

では私は何をやっているのか?

 

 

それは・・・

 

 

川と川を繋ぐ水路を作っているのです。

 

 

要するに多くの人が、

「勝手に別だと決めつけている」

市場と市場を繋いでいるのですよ。

 

 

「A」という川があるとしたら、
そこで釣りをしてる人は、
なぜか知らないけど

「Aがすべてなのです」

 

 

また

「B」という川で魚釣りをしてる人も、
なぜか不思議と、

「Bがすべてなのです」

Aの人はBの存在は知ってても、

「自分には関係が無いと思い込んでいる」

おそらく間違いありません。

 

 

タイでデモが続発しても、
日本の人は「対岸の火事」だと思って気にならない。

 

 

アフリカで内戦が勃発しても、
「世界のどこかで起こること」だと思い込むから、
自分には関係無いって感じてる人が大半なのですね。

 

 

要はこれらと全く一緒なのです。

 

 

だから私は「AとBを繋ぐ」だけで、
戦わずして勝利をおさめることができるのです。

 

 

また新しく「川」を発見すれば、
既存の「川」とコッソリ繋いでしまう。

 

 

そうやって勝負しているんですよ。

で、多くの人に対する「違和感」であるのが、
この「川」の見方そのものなんです。

 

 

 

私からすれば、

「アフィリエイト」というのは、

要は「1つの川」なんです。

 

 

だけど、多くの人の場合、
その「川」の中が更に分類されてるのですね

 

・ブログアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・SEOアフィリエイト
・PPCアフィリエイト
・Twitterアフィリエイト
・Facebookアフィリエイト
・YouTubeかアフィリエイト・・・・

 

 

そしてその「分類」を超える事を何故かしない?

 

 

全てを「別のモノ」に見ていて、
それぞれの「分類」の中でもがき苦しんでいる。

 

 

小川が沢山あって、
その小川の中では「それが全て」になっていて、
他の川を見ようとしない。

 

他人ごとでしかない。

 

繋ぐなんて発想はサラサラ持ってない。

 

 

だからTwitterで一生懸命アフィリして、

「アカウント凍結」

されて焦りまくる

最初から「アクセス集め」だと考えれば、
それだけでアフィリエイトをしなくても良い事なのに。

 

 

SEOばかりを気にして必死でサイトに執着し
検索順位が上がった下がったと気にしてばかり。

 

 

アクセスが欲しけりゃ別途PPCも連携させれば良いのに?

 

 

すでにサイトは持っているのだから・・・

無料オファーがどうとかこうとか・・・・

別にA8netだって「無料登録案件」くらいあるでしょう・・・

 

 

こんな「小さな小川」でさえ、
どっぷりハマると周りが見えない。

 

 

「全体をを繋ぐ」

この意識が完全に欠落してるとしか考えられない。

 

 

別にせどりやドロップシッピングと合わせても
アフィリエイトをすることは可能です。

 

 

別にリアルビジネスと連携して
アフィリエイトをして悪くはないんです。

 

 

別にヤフーモールでアフィリエイトしたって悪くはないんです。

 

 

別に海外に向けてアフィリエイトしたって悪くないんです。

 

 

常に世界と世界を繋ぐ思考を巡らせてみて下さい!

 

 

市場と市場の組み合わせをです!

 

 

それが「勝ち抜く」秘訣です。

 

ネットビジネスについて ネットビジネスについて 稼ぐポイント    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

マルの講義に無料登録をして学んでみませんか?