資産積み上げ型 アフィリエイト

資産積みあげ型アフィリエイト道自由を勝ち取るための副業的思考

情報商材で売れやすい商品とは?

読了までの目安時間:約 10分
zyouhou-ikon

情報商材と物販では売れやすい商品のポイントが少し変わってきます。

 

 

物販の売れやすい商品のポイントは
・需要はあるか(需要)
・名前が知られているか(知名度)
・申し込みはし易いか(手軽さ)
となっていましたが

 

情報商材の売れやすい商品のポイントは
・需要はあるか(需要)
・悩みは深いか(悩み度)
・セールスレターの見栄え(見栄え)

になります。

 

 

情報商材も物販で売れやすい商品と同じように
需要があるかどうかは重要です。

 

 

誰にも求められていない商品をアフィリエイトしたとしても、

自分の報酬に結び付く可能性は低いでしょう。

 

 

ですので、
ある程度求められている商品
ジャンルで言えば

ダイエットや学習関係、
ビジネス系といった商品が売れやすいです。

 

 

逆の考え方として、需要が低いものは
アフィリエイトしている人数が少ないので、
そこを狙ってアフィリエイトする方法もあると思います。

 

 

ただ、この方法で成功している人は私の知る限りでは少数ですので、
やはり一般的には、多くの人に求められている商品の方が売れやすい傾向にあります。

 

 

なので悩みの深い商品は売れやすいです。

 

 

それは、悩みが深いほど
その悩みを解決する方法を求めるからです。

 

 

悩みの深さと、解決方法を求める欲求の大きさは比例するのです。

 

 

悩みと言えば、
太っているから痩せたい
髪が薄いから増毛したい
お金が無いから稼ぎたい
水虫を治したい

というものが挙げられますね。

 

 

この中でも身体的な悩みは、悩みが深いです。

 

 

ですので、
ダイエット商材や増毛商材、
お金を稼ぐビジネス商材などが売れやすいですね。

 

 

また、身体的な悩みとなるか分かりませんが
赤ちゃんの産み分けや
イビキ、どもりなどの悩み
アトピー、精神分裂などの病気に対する悩み
なども悩みが深いので売れやすい商材と言えます。

 

 

そして、情報商材で重要になってくるのが
セールスレターの見栄えです。

 

 

情報商材の購入経路は、
アフィリエイトリンク → セールスレター → 購入ページ
となるためセールスレターを必ず通ります。

 

 

このセールスレターの見栄えは、購入されるかどうかを左右します。

サイトなどで上手く紹介して、セールスレターに誘導した場合に、
あまりにもセールスレターが質素な作りだった場合は購入される確率が下がります。

 

 

これはどんなに内容が良い情報商材でも言える事でしょう。

 

 

口コミで「すごい美味しい」と紹介されるお店であっても

店内が汚いと食べる気をそがれてしまいますね。

 

 

セールスレターもそれと同じなのです。

情報商材を購入する人の多くは
セールスレターの見栄えで、商品の内容や価値を判断します。

 

 

これは意識的なものであったり、時には無意識にそう判断しています。

ですので、セールスレターの見栄えが良い商品を選ぶ事が重要です。

 

 

具体的には

・キレイな画像が使ってある

・実際の効果が記載されてある
(ダイエット成功画像、報酬画像)

・読みやすい文章

がキチンと意識されている商品が売れやすいと言えるでしょう。

 

 

売れやすい商品の特徴を掴み、
売れやすい商品を集中的にアフィリエイトしていくことで、稼ぐ速度も速くなっていくでしょう。

 

 

最初はどんな商品が売れやすいのか曖昧だと思います。

 

 

しかし、アフィリエイトを続けていくにつれて、
商品を色々紹介するにつれて、
売れない商品を紹介してみたりと失敗するにつれて
どんな商品が売れやすいか分かってくるようになります。

情報商材での商品の探し方

 

情報商材を選ぶ目安として、
まずは自分の欲しい報酬額を設定しましょう。

 

 

物販とは違い情報商材は報酬が高いのが魅力です。

 

 

そこで3000円以上、
5000円以上と自分の報酬額を設定して
商材を選ぶ範囲を狭めていきましょう。

 

 

ただ、この値段ですが
低い方が売れるとは限りません。

 

 

「高い商材は売れないだろうから、報酬が低い商材をアフィリエイトしていこう」

 

と考えるのは少し間違っています。

 

 

3980円のダイエット商材と
9800円のダイエット商材では

意外に高い方が購入率が高いものです。

 

 

これは恐らく、

「値段が高いものが良いものに違いない」

「高いものは間違いがない」

という意識によるものでしょう。

 

 

ですので、情報商材においては、
安いものが売れやすいとは言えないのです。

 

 

範囲を狭めた中から、商材を選別する場合に
先ほど述べたセールスレターの見栄えが重要になってくるでしょう。

 

 

情報商材は
セールスレターの出来が商品購入を左右すると言っても過言ではありません。

 

 

凝ったデザインのセールスレターは
それだけで購入意欲が高められます。

 

 

そして次に注意してほしいのは販売期間です。

 

「10月11日まで」といった限定販売の場合は
商品をアフィリエイトしても、期限を過ぎれば商品の販売が停止してしまいます。

 

 

こういった商品は

「その期日までと割り切ってアフィリエイトするか」

 

 

作業が無駄と感じるなら

「いっそ、アフィリエイトを避ける」と良いでしょう。

 

 

少しこだわるのならば
情報商材の販売日にも目を向けてみましょう。

 

 

長い間売れ続けている商品でなければ、
販売日が最近のものをアフィリエイトすると良いでしょう。

 

 

販売日が2年前、1年前という商材は
情報が古い可能性もありますし、ライバルが強い可能性もあります。

 

 

2年間しっかりSEO対策などをしていたサイトに、
同じようなやり方の場合、今から新規参入するサイトはなかなか太刀打ちできません。

 

 

販売して間もない商材なら、
スタートラインが同じですのでどんどんアフィリエイト出来るでしょう。

 

 

また、情報商材アフィリエイトを始めるなら
その道の王道ノウハウを知っていた方が
稼げる金額やスピードに違いがあるのは当然の事です。

 

 

なので実際に情報商材アフィリエイトに参入する前に

 

⇒コチラの教材を参考にしてみて下さい。

かならず、あなたの期待に応えてくれることでしょう!

 

アフィリエイト初心者メニュー アフィリエイトとは アフィリエイト初心者メニュー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

マルの講義に無料登録をして学んでみませんか?